1. ホーム
  2. 体験談
  3. ミシン日記
  4. ≫初めてのジャノメのマイミシンでワンピースを手作りしました

初めてのジャノメのマイミシンでワンピースを手作りしました

ワンピース

大学で一人暮らしをするのをきっかけに、ミシンも一人暮らし用に簡単なものを購入しました。

それまでは、母の大きな思いミシンを使っていたので、新しく小さな軽いミシンがとても先進的なものに見えて、すごく欲しくなったですね。

量販店で炊飯器などと並んでいるたくさんのミシン。どれにするかとても悩みましたが、使い慣れたジャノメのものにすることにしました。やはりジャノメのミシンには安心感がありますからね^^

機種名は「E-003」で、値段は2万円くらいでした。正直大学生になったばかりの私には高い買い物でした。
E003ジャノメ

それに服飾系の学校でもあるまいし大学生にミシンは必要ないという友達もいましたが、ちょっとした繕い物でも手縫いよりずっと早くきれいに仕上がるミシンは、私にとっては生活にはなくてはならない必需品なのです。

しかし、そのミシンを使って初めてつくったものは、ちょっとした繕い物ではなく、なんとワンピースでした。

大学生活は想像よりずっと自分のために使える時間が多く、大学は服装もとても自由度が高いものだと気づいたわけです。いい機会なので、昔からあこがれていた手作り服にチャレンジすることにしました。

型紙もなにもない状態からはじめ、着ながらサイズを調整していきます。ファスナーも裏地もない、幼稚園児のスモッグのような簡単なワンピースです。

ミシンのおかげで簡単に縫えるので、気軽に作ることができました。本格的な裁縫には少し軽すぎるミシンですが、一人暮らしの部屋にはちょうどいい大きさです。

学生の私には結婚も子供もまだまだ先のことですが、いつか子供が出来てが自分と同じように一人暮らしをするときに持たせてあげようと思っています^^

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.